読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エジプト

[世界一周][カイロ][ダハブ][アスワン][エジプト]

再びカイロです。パレスチナ問題に頭を使い過ぎたためか、案の定ダハブでぐだぐだと・・・。意を決してシナイ半島を脱出するも、この旅の道中旅人たちが口を揃えて言った「エジプト人がうざい」を体感するのです。

さて、そんなこれまでの経緯を。





  1. ダハブ

  2. いやー、いいところでした。10日くらい居ました。客引きもしつこくないし、宿の値段も安いし、すずしいし、何も言うことはありません。もう一度ここへは戻りたいなぁ。パンガンに感じが似てると思います。



    • 宿(シングル):20LE
    • ファンダイブ(1本):30ドルくらいから


  3. アスワン

  4. 暑い。熱いと言っていいかもしれない。アブシンベルの音と光のショー見たさに行ったにもかかわらず、客は私一人。最小観客数が10人でないといけないとかで、昼の12時から8時間も待ったにもかかわらず中止・・・。正直アブシンベルもさほど・・・。

    とにかくついてませんでした。


    • バス、セルビス:25LEくらい
    • 宿(マルワホテル):10LE

  5. カイロ

  6. ピラミッドでけー!

    ピザハット屋上からナイトショーを見るにはチップが必要です。




    なんと言ったらいいのか、シナイ半島を出てからというものどうも運がない。

    何かがうまくいくと次は必ずうまくいかない。本当の意味で優しいエジプト人は3割くらいだった。あとはとりあえず物珍しさで首を突っ込んでくるだけで、よけいに事態をややこしくさせる。これが世に言う「エジプト人うざい」だと感じた。

    個人的には英語の話せないインド人と言う印象。ピラミッドの周りなんて馬や牛の糞だらけでインドの香りすらする。

    とにかく、あのインド人が英語が話せないわけだからたまったもんじゃない。マジです。